サービス付き高齢者向け住宅とは

 1  高齢者の居住の安定確保に関する法律に基づいた住宅です

 

 2  60歳以上の方、要支援・要介護認定を受けている方にお住まいいただけます

 

 3  床には段差がなく、トイレ等に手すりが設置されているバリアフリー構造です

 

 4  ヘルパー2級以上の資格者が少なくとも日中常駐し、安否確認や生活相談を行います

 

 5  敷金、家賃、サービスの対価以外の権利金、礼金は不要です