東海医療グループ

【イメージ写真】

神奈川県住宅供給公社の30年にわたる高齢者事業実績を活かした

サービス付き高齢者向け住宅

コンチェラート相武台の特色

 

 

 ■介護、医療、看護など、必要になった場合に備え、必要な機能が併設。

“より安心を追及”し「コンチェラート相武台」を核として、居宅介護支援事業所、訪問介護事業所、訪問看護事業所、リハビリデイサービス、クリニック(訪問診療)など、末永くお住いいただける複合施設。(必要時別途契約

   
 

 ■365日24時間の 介護有資格者のよる運営サービス体制。

1日2回以上の定期巡回と共に定期的にお部屋を訪問し、日々の変化に早期に対応するほか、生活相談から一時的な介助や介護、病院送迎同行、服薬管理など、ご高齢者が必要な様々な支援サービスをご用意いたします。 
   
 

 ■ご高齢者に配慮された仕様、設備を備え、生活しやすい間取り。

各住戸は、段差のないバリアフリー設計。IHミニキッチン、ウォシュレットトイレ、収納設備、洗面、洗濯機置場乾燥機付き浴室、緊急通報装置(スタッフ呼出しコール)、エアコン、高い断熱効果があるペアガラスを標準装備。共用部には、食堂リビング、2種類の介助浴室、コインランドリー、なども備えてます。

   
 

 ■お食事は館内の厨房で調理します。

栄養士がメニューを作成、専属の調理スタッフが作りたての食事サービスをご提供。(別途予約制)

   
 

 ■体操教室、イベント開催などご入居者同士の交流をご支援。

   
 

 

 

 

募集住戸一覧はこちら

 

 


【交流スペース】